住宅ローン金利、確認したことありますか? | ライフタイムデザイン株式会社

お知らせ・ブログ

NEWS & BLOG

住宅ローン金利、確認したことありますか?

2020.7.16

住宅ローン金利、確認したことありますか?

皆さん、自分たちが借入している住宅ローンの金利について見直し(借換)を検討したことがありますか?

ほとんどの方がマイホームを取得する時に、銀行から借入をしてそのまま返済し続けているのではないでしょうか?

5年以上前にローンを組んだという方、また下記条件に該当する方、是非この機会に今自分がいくらの金利で毎月の返済をしているのか確認してください。

自分の金利が分からない方は、当時の契約書や返済予定表の確認を!それもどこに行ったか分からない方は今借入をしている金融機関に確認すると教えてもらえます!

大半の方が借入金利:変動・固定金利に関わらず、見直しを検討することで毎月の返済額、総支払額が減ります!!

同じ住宅ローンであれば、安いにこしたことはないですよね?

手続きの手間はありますが、見直しの検討で損をすることは絶対にありません。

毎月の返済が安くなれば、安くなった分でリフォームの検討もしやくすなるのではないでしょうか?


リフォームじゃなくても、浮いた分で家族サービス(旅行・買い物など)なんかも良いですよね!

<借換によるメリット>

・毎月の返済額が減る=総支払額が減る
・ローン返済額が減る分、生活にゆとりができる
・あらゆる見直しが可能になる(返済額が減ることで火災保険等の充実をはかる、リフォームをする、車買い替え等)

<借換によるデメリット>
・もう一度、住宅ローン手続きをする手間が増える
・借換によって保証料や抵当権抹消・設定費用等の諸費用がかかる(借換資金に含むことができる)
・諸費用がかかる分、借入金額が増える可能性がある(金利が下がる為、借入金額が増えても返済額は減る)

今、国のマイナス金利政策で定期貯金等の金利も安い分、借入金利も安くなっています!この機会をチャンスと捉えて、行動しませんか?

住宅ローンのご相談からリフォームのご相談まで、全て弊社にお任せください!