淡路島での新築一戸建て・注文住宅はライフタイムデザイン
FOLLOW US

営業時間/10:00~18:00
(水曜日定休 ※祝日の場合は営業)

お気軽にお問い合わせください
0799-64-0750

※お電話によるお問い合わせは、現場に出て不在の場合がございます。 その際は時間を改めていただくか、フォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら

淡路島暮らしのリアル

淡路島暮らしのリアル

こんにちは、Keikoです! 昨夜は寝ている間に横殴りの雨が降ったようで、 3箇所ほど少し空いていた窓から吹き込み、床や壁がビショビショになっていました。。💦 お掃除になって良かったと思って、気を取り直して今日も張り切っていきます❗笑 さて、今日はこどもの習い事のお話をしたいと思います。 以前住んでいた大阪では、保育園ではほとんどの先生が外国人で英語のレッスンもしてくれていたし、 娘の帰りも18時半と平日はフルで保育園、週末は家族でお出掛け、と通う時間もなかったので、 特に習い事はさせていませんでした。 こちらに来てから、私も時間に余裕があるし、娘にも色々と学ぶ機会をもたせたいなと思い、習い事を探し始めました。 大阪では幼稚園の降園時間に併せて習い事のバスが何台も来て、帰りは家の近くまで送ってくれる、 なんて話も聞いていたのですが、淡路島はそんなものは一切なく、もちろん親がどこへでも送迎をします。 まずは海に囲まれている所に住んでいるんだし、泳げなくてはと思い、 スイミングスクールに入れることにしました⚓ ベビーの時に大阪で見学には行ったのですが、その後すぐコロナが大流行してしまった為、スイミングに通わせるのも初めてです。 スイミングスクールのことをヒアリングしてみると、 このエリアでは津名にある『かっぱ天国』というなかなかのネーミングセンスのプール一択らしく、 プールに問い合わせをしたところ、春休みに3日間の体験教室があるということで、まずはそちらでお試しをすることに。 春休みコースと一緒に同時に入会すると、水着と帽子のプレゼントと入会金も無料という謳い文句に乗せられて、 実はすでに入会も済ませていたけれど😊笑 かっぱの衣装を着た10人程の園児達に女性の先生2人が付いて、優しく指導してくれます。 1つ前の保育園で一緒だった年少さんの子は、1日目は更衣室から「行きたくない」と泣き続けて、 先生にしばらく抱っこされていました。。😭 娘は泣きはしなかったのですが、男の子の中に1人だけ女の子で少し寂しそうです。。 座ってバタ足をしたり、ボール拾いをしたり、バケツで水を掛けたり、輪っかを潜ったりと まずは水に慣れるよう浅いプールで色々な遊びをしています。 最初顔が強張っていた娘も、最後には笑顔も出てきて、 初日が終わったときに「楽しかった~また行きたい」と言ったので、一安心🍀 今ではお友達と同じクラスにしたので、楽しそうに通っています💛   プールに通い始めて3か月が経ち、娘も私も慣れてきたので、最近習い事を増やそうと絶賛ヒアリング&体験をしています✨ 今週は私が時間に余裕があったので、 月:プール、水:バレエ体験、木:体操体験、金:プール(振替)と娘は大忙し。。 他にもダンスとピアノもしたいと言っているので、一通り試してから、 娘の希望と親の都合(距離と時間)を鑑みて、いくつか選ぼうかなと思っています。 さて、娘は何を選ぶでしょうか❗❓   それにしても、このスクール探しでも淡路島の広さを痛感しています。。💦 多くの教室が洲本市か南あわじ市に集中していて、淡路市は教室が少なかったり、曜日が限られているように思いました。 また淡路市内も広いので、西海岸などに位置していて片道30分以上掛かる所とかもあり、、 月1回ぐらいなら良いけど、毎週か・・・と思うと娘がやりたいと言っても躊躇してしまいます。。 移住者も増えていることだし、東浦エリアにも今後色々なお教室が増えていくことを期待しています🍀   ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました❗ ーーーーー ライフタイムデザイン社が建てた一軒家で移住体験をしてみませんか? 『暮らすように旅をしよう』がコンセプトのサーファーズハウスのお宿🌴🌴🌴 FLAG Awaji ご予約はこちら(お部屋貸しA) ご予約はこちら(別荘一棟貸し) ご予約はこちら(時間貸し) Keiko Oki 横浜生まれ、新潟育ち。一児の母。 東京・大阪ときどき海外などで暮らし、2023年に淡路島に移住。 旅と人と食(お酒も)をこよなく愛し、単身世界一周するなど訪れた国は50カ国以上。 ライフタイムデザイン社で建てたお家で2024年3月からリゾートゲストハウス・FLAG Awajiを開業。 元リクルート、大手広告代理店勤務。  ID:flagawaji

こんにちは、Keikoです! 昨日の夜から朝まで雨が降り続いて、気温がぐっと下がった淡路島☔ 夜は寒くて布団を被って寝ていました。。 ここ1週間程、雨と曇り空が続くようなので、 雨の日でもオススメな淡路島のスポットを紹介していきたいと思います✨ 晴天に海と山の印象が強い淡路島ですが、雨になってしまったとしても楽しめるスポットもいくつかあります。 その中でも、今日はまず『吹き戻しの里』をご紹介したいと思います。 みなさま、『吹き戻し』って何か分かりますでしょうか❓ そう、お祭りの夜店とか駄菓子屋さんで売っている紙で出来た玩具『ピーヒャラ』です。 なんとこの吹き戻しは80%がここ淡路島で生産されており、 『吹き戻しの里』という日本で唯一吹き戻し製作体験と工場見学が出来る施設もあります🍀 製作体験は予約なしで行けるので、急に雨になってどこに行こうかな・・・という時でも大丈夫❗ 少し前になるのですが、この日もお天気がイマイチだったので、 お泊まりで我が家に来ていた娘が大好きな従兄弟のお姉ちゃん・お兄ちゃんと行って来ました。 田舎道を抜けていくと、一見IKEAかと見紛う青地に黄色の文字の見慣れた配色の建物が出てきます。 こども(3歳~中学生)は400円、おとなは800円の入場料(6本分の製作体験料含む)と 大人は結構な値段が掛かってしまいますが、大人の方が夢中になって作っていました😊笑     最初に作り方の説明を聞いてから、沢山の色味やデザインの描かれた色とりどりの紙6枚と筒のセットを、 自分たちが好きな組み合わせで自由に選んでいきます。 それから机に行って、黙々と作業タイム🍀 小学生のお姉ちゃんは上手に一人で仕上げていきますが、園児組はまだまだ親と一緒にやった方が良さそうです💦 早く終わったお姉ちゃんが、娘のお手伝いをしてくれたりして。。ありがとう😭     こども達が途中で飽きても、吹き戻しで遊べるコーナーもあるので、そこで一息ついたり、 全部仕上げた後には裏技の吹き方を教えてくれたりと、最後まで頑張れるような仕掛けが施されています😊 今、吹き戻しは子供のおもちゃに止まらず、口腔機能改善効果が認められて、 医療や看護・美容の分野でも使われているのだとか。 子供だけでなく、おじいちゃん・おばあちゃんへのお土産にも良いかもしれませんね。 ちなみに娘は、オプションで作った3本ピーヒャラがお気に入りで、膝を曲げて全身を使って吹いていました💛 全身運動にも効くかもしれません😊笑 こちらや道の駅などには、吹き戻しを利用したおもしろグッズなども販売しているので、是非見てみて下さいね✨   ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました❗ ーーーーー ライフタイムデザイン社が建てた一軒家で移住体験をしてみませんか? 『暮らすように旅をしよう』がコンセプトのサーファーズハウスのお宿🌴🌴🌴 FLAG Awaji ご予約はこちら(お部屋貸しA) ご予約はこちら(別荘一棟貸し) ご予約はこちら(時間貸し) Keiko Oki 横浜生まれ、新潟育ち。一児の母。 東京・大阪ときどき海外などで暮らし、2023年に淡路島に移住。 旅と人と食(お酒も)をこよなく愛し、単身世界一周するなど訪れた国は50カ国以上。 ライフタイムデザイン社で建てたお家で2024年3月からリゾートゲストハウス・FLAG Awajiを開業。 元リクルート、大手広告代理店勤務。  ID:flagawaji

お早うございます、Keikoです! 今日は曇り空の淡路島⚓ 昨日娘と夜に見ていたラピュタの島が、どこかに隠れているのかなぁ~などと、 大きな雲を見る度、密かにロマンを感じています😊 さて、今日は淡路島のおすすめグルメをご紹介したいと思います🍀 ショートトリップで行った小豆島のグルメはお話したのに、淡路島のグルメ情報は今まで書いていませんでした。。 というのも、旅先以外で食事中に写真を撮る習慣がなく、 我が家のはらぺこあおむし達がうるさいので、食事が運ばれてくるとすぐ食べてしまうからでした。。 こちらには載せられないな。。と思っていたのですが、一念発起して写真撮るようにします❗(勝手に宣言) さて、そんな気持ちで臨んだ栄えある一軒目は(笑)、お蕎麦屋さんの『淡路翁』です。 東浦エリアから車で10分程度、東海岸と西海岸のちょうど中間ぐらいに位置しています。 途中本当にここで合っているのか不安になるような小道を抜けて行くのですが、 電柱看板などにも名前が書いてあるので、それを道しるべに進んで行くと、 急に多くの車が停まっている開けた駐車場が見えてきます。 建物を横から見ると分からないのですが、正面から見ると古い建物をお店部分だけ フルリフォームしたことがよく分かります。   店内もとってもオシャレで、広い窓に美しい田舎の風景が広がっています✨ 店内には4人掛けのテーブル2台と10席程ある大きな相席用テーブルが1台あり、子供用の椅子もあります。 4人で行き最初大きなテーブルに案内されたのですが、注文する前に奥にある4人掛けのテーブルが空いたので、 そちらに案内してくれるという心遣いも素敵です😊   メニューはとてもシンプルですが、季節メニューには淡路島らしく新玉ねぎや淡路牛を使ったメニューも並びます。 初回だったので、我が家はざるそばと鴨せいろを頼み、 景色を楽しみながら待つこと10分ほどで、はらぺこあおむしちゃんの前に待望のお蕎麦がやって来ました。    ざるに綺麗に盛られたそばは喉越しが良く、鴨も臭みが全くなく美味しいお蕎麦でした✨ ただ1人前が恐らく70~80gしかない、とてもお上品な量で、、 男性はもちろん女性でも少ないかなという量でした。。 この日は前日に飲んだ日本酒が残っていて、大人はそこまで食欲がなかったので、 あと1枚だけおかわり蕎麦をいただきました。 おかわり蕎麦は違う物を頼んでも良いとのことだったので、折角なので田舎蕎麦にして食べ比べをしてみることに。 こちらはざる蕎麦の数倍はある極太麺で噛み応えが抜群でした✨ 淡路の地酒なども置いてあるので、お酒を飲みながらお蕎麦を楽しむのも良さそうです😊   ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました❗ ーーーーー ライフタイムデザイン社が建てた一軒家で移住体験をしてみませんか? 『暮らすように旅をしよう』がコンセプトのサーファーズハウスのお宿🌴🌴🌴 FLAG Awaji ご予約はこちら(お部屋貸しA) ご予約はこちら(別荘一棟貸し) ご予約はこちら(時間貸し) Keiko Oki 横浜生まれ、新潟育ち。一児の母。 東京・大阪ときどき海外などで暮らし、2023年に淡路島に移住。 旅と人と食(お酒も)をこよなく愛し、単身世界一周するなど訪れた国は50カ国以上。 ライフタイムデザイン社で建てたお家で2024年3月からリゾートゲストハウス・FLAG Awajiを開業。 元リクルート、大手広告代理店勤務。  ID:flagawaji

こんにちは、Keikoです! 週末の猛暑で、ついに我が家もクーラー稼働しました。。💦 大阪では6月中旬から付けていた気がするので、こちらに来て数週間は遅くなった印象です。 ただ夜になるとコンクリートで熱がこもらないので、大分涼しいです。 昨日もお散歩していたら涼しかったので、夜はエアコンを消して扇風機で寝ていました。 昨日は七夕でしたね~🌟みなさんはどう過ごされましたでしょうか。 娘が「天の川を見に行きたい~」と言うので、就寝前に3人で夜のお散歩に出かけました🌙 我が家の周りには民家が数軒あるだけで、ほとんどが畑に囲まれています。 そのため、我が家の明かりさえ見えないところに行けば、満点の星空が広がります。 昨日は8時半とまだ時間が早いこともあり、対岸の神戸・大阪エリアが明るく、飛行機も多く飛んでいたり、 所々薄い雲が掛かっていたりしたので、残念ながら天の川は見えませんでした😭 いや、もしかしたらあの薄い雲に見えたものが、天の川だったのかな。。 我が家の星博士(パパ)が「あの赤く光っている星が蠍座で、その近くに天の川はあるはずだよ」と教えてくれます。 調べたところ、織姫は『こと座のベガ』、彦星は『わし座のアルタイル』、 それと『はくちょう座のデネブ』と3つ結ぶと『夏の大三角形』になります。 あぁ、何か昔習ったことあるような気がしてきました💦 娘が「織姫と彦星いないね~」と残念がっていたので、夜更かしできる週末にでもリベンジしたいと思います✨ 香港からのゲストにも「星空が綺麗で感動したよ!香港では星が見えないから。。」とすごく喜んでいただいた、この景色🌟 空気が澄んでいて明かりが少ないため、綺麗な星空が見えることも、淡路島の魅力の1つです🍀 阿蘇の高原ホテルで参加した星空鑑賞ツアーがとても良かったので、 その内旦那さんに星エキスパートになってもらって、ゲストに無料星空ツアーでもやってもらいたいな~ 飲んで早く寝ちゃうし無理かな。。😊笑   ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました❗ ーーーーー ライフタイムデザイン社が建てた一軒家で移住体験をしてみませんか? 『暮らすように旅をしよう』がコンセプトのサーファーズハウスのお宿🌴🌴🌴 FLAG Awaji ご予約はこちら(お部屋貸しA) ご予約はこちら(別荘一棟貸し) ご予約はこちら(時間貸し) Keiko Oki 横浜生まれ、新潟育ち。一児の母。 東京・大阪ときどき海外などで暮らし、2023年に淡路島に移住。 旅と人と食(お酒も)をこよなく愛し、単身世界一周するなど訪れた国は50カ国以上。 ライフタイムデザイン社で建てたお家で2024年3月からリゾートゲストハウス・FLAG Awajiを開業。 元リクルート、大手広告代理店勤務。  ID:flagawaji

こんにちは、Keikoです! 淡路島もここ数日急に暑くなってきて、クーラーを入れてしまおうか日々葛藤しています。。 ただ一度スイッチを入れてしまうと、二度とは戻れないクーラーなしの生活。。😭 扇風機は付けてはいるものの、夜はまだ涼しく、私は夏布団を掛けたりもしています。 ムンムンとした都会の暑さでもないので、もう少しだけ扇風機で過ごしてみようかな~⚓ さて、本日は待ちに待った初めてのリアル授業参観✨ コロナ禍だったこともあり、前の保育園では毎月イベント時にZoomでの参観はあったのですが、 園内でのリアル参観は今回が初めてでした❗ それでも教室に入れるのは、各家庭に1人のみとのまだ制限付きの中、 『七夕参観』と銘打った今日の授業参観には、旦那さんと2名体制で臨みます。 他にも旦那さんも来ているお家もありましたが、全家庭とも旦那さんは暑い中、外からの参観。。ご苦労様です。。 我が家も「私は3回も短冊書くの見てるし、折角だから中に入りなよ~」と言ったのですが、遠慮されてしまったので、 いつもより強めにクーラーをしてくれているという園内で快適に見学してきました。   まずは『星の運動会』『きらきら星』『たなばた』などのお歌を園児達が合唱してくれて、 その後『きらきら星』の伴奏に合わせて、子供達が星になって踊り出します😊それはもう可愛すぎます💛 娘も恥ずかしがり屋なので、大勢の見学者の中で踊るのは無理なのでは、、と心配していたけれど、 それはもう上手に踊れていました😭(親バカ) ダンスの後は、先生が織り姫と彦星のお話をしながら問題を出し、それに元気に答えていく園児達✨ 先生「男の子のお名前は?」 園児「ひこぼしー!」 先生「女の子のお名前は?」 園児「おりひめー!」 先生「彦星のお仕事は?」  園児「うしのおせわー!」 親「へぇ~」 先生「織り姫のお仕事は?」 園児「はたおりー!」   親「へぇ~」 親も一緒にお勉強になります🍀 子供達が作った七夕飾りと短冊にお願い事を書いて、笹にくくりつけて完成❗ みんな上の方に付けていたので、バランスが取れずに何度も倒れそうになる笹を、 先生たちが一生懸命押さえていました。。💦 娘の今日のお願い事は「ともだちいっぱいできますように」🌟下の方に付けたので、逆によく目立っていました。 ちなみに娘の2024年の七夕のお願い事は下記の通りでした。 1回目:「さんたさんがいっぱいくるよおに」 2回目:「どれすがいっぱいくれますよおに」 3回目:「みんながしあわせになりますように」 4回目:「ともだちいっぱいできますように」 2回目と3回目の間に彼女に一体何があったのでしょうか。。 私利私欲にまみれた1・2回目から、急に世界平和を願い出すようになるなんて。。 娘の急な成長っぷりに、いつも驚かされてばかりいます😊笑   今年は珍しく7月7日も晴れの予報みたいなので、星空が綺麗な我が家から、天の川が見られることを期待しています✨ ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました❗ ーーーーー ライフタイムデザイン社が建てた一軒家で移住体験をしてみませんか? 『暮らすように旅をしよう』がコンセプトのサーファーズハウスのお宿🌴🌴🌴 FLAG Awaji ご予約はこちら(お部屋貸しA) ご予約はこちら(別荘一棟貸し) ご予約はこちら(時間貸し) Keiko Oki 横浜生まれ、新潟育ち。一児の母。 東京・大阪ときどき海外などで暮らし、2023年に淡路島に移住。 旅と人と食(お酒も)をこよなく愛し、単身世界一周するなど訪れた国は50カ国以上。 ライフタイムデザイン社で建てたお家で2024年3月からリゾートゲストハウス・FLAG Awajiを開業。 元リクルート、大手広告代理店勤務。  ID:flagawaji

こんばんは、Keikoです! 雨も上がって涼しくなった淡路島🌴 昨年までは大阪で24時間エアコンを稼働していた時期ですが、 こちらに来てからは窓を開けると昼も夜も風が抜けるので、まだ一度も冷房を付けずに過ごせています🍀 コンクリートジャングルではなく、土と緑と水に囲まれているとこんなにも涼しく感じるのかと日々驚いています。      皆さん、『アワイチ』ってご存じでしょうか❓ 私もこちらに来てから知ったのですが、淡路島を自転車で一周することを『アワイチ』と言い、 琵琶湖を一周する『ビワイチ』と併せて大人気コースだそうで、 最近国道を車で走っていると、サイクリングを楽しんでいる方を多く見かけます。 確かに景色が良くて、2つとも私も大好きなドライブコース✨ 自転車だとより海風を感じながら、自然の音や空気に触れることができて、気持ち良いんでしょうね~🌴 走った後の淡路飯はまた格別でしょうし😊🍴 淡路島は一周約150km、途中車でも結構な坂だと感じる『謎のパラダイス』などいくつかの難所を抜けるコースになります。 自転車を車または淡路島の岩屋と明石を結ぶ『淡路ジェノバライン』という船で運び、 岩屋のアワイチ看板で記念撮影をしてスタートし、時計回りで1泊2日するパターンが多いようです。    ロードバイクで沿道を走っている人たちを見ると、大好きな甥っ子が春休み・GW・夏休みなどを使って、 中学2年生で自転車で日本一周した時に、家族みんなは車で日本各地を追っかけしたのを思い出します。 それからは走っている人を見る度に、甥っ子の姿に見えて「頑張って~❗」と心の中で熱烈に応援しています✨ もうあれから3年も経っちゃったのか~娘の成長ぶりで月日の流れを感じる今日この頃です。。 コロナ禍で海外なども行けない中、九州~本州から北海道まで1歳半ばの娘を連れて、 半分ぐらいは一緒に行くことが出来て良かったな~😊   自転車の旅も色々な出会いに溢れていて、とっても素敵ですよね💛 我が家は岩屋からわずか12kmしか離れていないので、岩屋スタートで時計回りの方だと厳しいかと思いますが、 逆回りの方とか南あわじからスタートの方が、その内ゲストハウスに泊まりに来てくれたら嬉しいです😊 お酒が翌日に響くのも良くないと思いますので、応援おにぎりなどサービスさせてください❗(笑) 旦那さんがDIYでサイクルスタンド作ろうかな~と呟いていたので、そちらも乞うご期待下さい✨   ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました❗ ーーーーー ライフタイムデザイン社が建てた一軒家で移住体験をしてみませんか? 『暮らすように旅をしよう』がコンセプトのサーファーズハウスのお宿🌴🌴🌴 FLAG Awaji ご予約はこちら(お部屋貸しA) ご予約はこちら(別荘一棟貸し) ご予約はこちら(時間貸し) Keiko Oki 横浜生まれ、新潟育ち。一児の母。 東京・大阪ときどき海外などで暮らし、2023年に淡路島に移住。 旅と人と食(お酒も)をこよなく愛し、単身世界一周するなど訪れた国は50カ国以上。 ライフタイムデザイン社で建てたお家で2024年3月からリゾートゲストハウス・FLAG Awajiを開業。 元リクルート、大手広告代理店勤務。  ID:flagawaji

こんにちは、Keikoです! 昨日からまた雨模様の淡路島☔ 明石海峡大橋を渡って本島から淡路島が見えてくると「帰ってきたな~」と感じるのですが、 昨日は島全体が霧に包まれていて、とても幻想的な光景でした⚓   このサーファーズハウスのセミオーダーについて以前お話しましたが、 今日は番外編として、元々のプランには含まれていなかったものの、 自分たちがオプションで付けてオススメなものを、いくつかご紹介出来ればと思っています🌴 こちらのサーファーズハウスはセミオーダーになっており、基本的に全てがプランで決まっているので、 もちろんそのまま建てることも可能ですし、こんなことって出来ないのかな~といったご要望などあれば、 ライフタイムデザインさんだと色々なワガママにも快く応じて下さるので、 まずは何でも相談してみて下さいね😊(後はお願いしますね、社長!笑)   【オプション①大型食洗機】 こちらは通常キッチンの追加オプションで選択できる物になります。 我が家は元々共働きだったので、例えば洗濯して乾すのは旦那様、畳んで仕舞うのは私のように家事を色々と分担しています。 キッチン周りは基本的に私が料理、旦那さんが洗い物をすることが多いので、 以前のマンションでも食洗機はマストだと折角のカウンターキッチンに、 見た目には半分目を瞑って、置くタイプの食洗機を後付けで置いていました。 今回新築するにあたって、「ビルドインタイプでフルオープンできるタイプの大型食洗機は絶対外せない❗」と オプションなどを選ぶ大分前から、旦那さんが強く切望していました。値段はいくら掛かっても良いと。(驚) そしてこちらのMieleの食洗機をオプションで追加したのですが、たまたまキャンペーン期間中だったようで、 元々のお値段の10万円マイナスで購入することが出来ました💛ラッキー 結論こちらは入れてみて、大正解でした✨ 出し入れもしやすく、小さすぎず大きすぎずで、3人家族には使いやすい大きさです。 ドイツ製と言うことで、音はうるさいんだろうなとある程度は覚悟していたのですが、 あれ?回してたの?と気付かない程、音も静かです。   【オプション②アラウーノ(トイレ)】 LIXILの展示場で元々のプランで付いていたトイレを見た時に、 女子の平均身長の私や娘はもちろん何の違和感を覚えなかったのですが、 183cmの旦那さんには便座が小さすぎて用が足せないと言われ、、こちらも変更🌀 友人宅で使用しているPanasonicの『アラウーノ』にできないかとライフタイムさんに相談し、 1階と2階のトイレを変更していただきました。 結果的には、こちらも変更して大正解でした✨ 流すときに便器をアラってくれるので掃除も楽ですし、水が溜まっている部分が泡で覆われているので、 用を足す際の飛び跳ねや臭いも抑えてくれるのも、まだ娘のトイレに付き合う身としては嬉しいポイントです😊   【オプション③洗濯テラス屋根】   洗濯機は洗面所に置くスペースがあるのですが、着替えを置きたいというこれまた旦那様の強いご要望で、、 行き場のない洗濯機を外置きにすることにしたので、そこに洗濯テラス屋根を付けることにしました🌀 洗濯物は外に乾すことが多いので、導線的にも室内ではないので音的にも外でも良かったかなぁと思っています。 あとこちらは住んでから気付いたのですが、このお家はキューブ型なので軒先というものがありません。 その為、今日みたいな雨の日だと2階のバルコニー部分は窓を開けられるのですが、 他の部分は窓を開けると雨が室内に入り込んでしまうため、ほとんど開けることが出来ません。。💦 そんな時に、こちらはテラス屋根とフェンスでブロックされているため、 勝手口と隣の小窓を全開にすることが出来るので、暑さと換気にこの時期一翼を担っており、 収穫した玉ねぎくん達の避難場にもなっていたりと、大活躍です😊   我が家のオプションはあくまで一例として、ご参照いただければと思います✨ ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました❗ ーーーーー ライフタイムデザイン社が建てた一軒家で移住体験をしてみませんか? 『暮らすように旅をしよう』がコンセプトのサーファーズハウスのお宿🌴🌴🌴 FLAG Awaji ご予約はこちら(お部屋貸しA) ご予約はこちら(別荘一棟貸し) ご予約はこちら(時間貸し) Keiko Oki 横浜生まれ、新潟育ち。一児の母。 東京・大阪ときどき海外などで暮らし、2023年に淡路島に移住。 旅と人と食(お酒も)をこよなく愛し、単身世界一周するなど訪れた国は50カ国以上。 ライフタイムデザイン社で建てたお家で2024年3月からリゾートゲストハウス・FLAG Awajiを開業。 元リクルート、大手広告代理店勤務。  ID:flagawaji

こんにちは、Keikoです! 今日は久しぶりに晴れ間の見えている淡路島🌴 この後BBQの予約も入っていたので、楽しんで頂けそうなお天気になって良かったです✨ 以前新潟出身の私が『コメリ』の話をこちらで書いたら、 大阪出身の旦那さんが『コーナン』の話は書かないのかとプレッシャーを掛けてくるので(笑)、 今日はホームセンター『コーナン』のお話をしたいと思います。 コーナンは前身の会社の本拠地が大阪の南港(なんこう)にあったため、それを逆にして『港南石油』とし、 そこが日曜大工用品の小売りを主とする『コーナン商事株式会社』を設立したそうです。 え、そうなんですか?コーナンです! 一号店『コーナン泉北店』も堺市に、本社も大阪市にあることもあってか、 大阪府内を車で走っているとコーナンを至る所で見かけます。 ちなみに売上高ランキング(2024年度)は、1位カインズ 2位DCM 3位コーナン 4位コメリ となっており、淡路島ではコーナンとコメリの2大巨塔になっています。 ただ淡路島のコーナン東浦店の看板にちょっとした違和感が。。 そう!下の方に『コーナン産直館』の文字が入っています🌵     通常の入り口とは別に横側に産直館用の入口があり、そこから入ると 広々とした空間に道の駅の農直コーナーのように大量の玉ねぎから始まり、 淡路島産の野菜や果物、漁ががある時にだけ並ぶ鮮魚や手作り惣菜や土産物まで揃っています🍅     特にこちらはお花とお米の品揃えが豊富で、価格もお買い得でオススメです❗ お花の苗とか販売していて特別なパイプがあるのか、他の農直より断然安い気がします。 もちろん通常のホームセンターも併設していて、中で繋がっているので、 我が家だと旦那さんがホームセンターで園芸コーナーや工具類を見ている間に、 私は食料品やお花などをゆっくり見られるなど、お互いに好きな物をじっくり見る時間が持てることも このコーナンの良い所だと思います😊   ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました❗ ーーーーー ライフタイムデザイン社が建てた一軒家で移住体験をしてみませんか? 『暮らすように旅をしよう』がコンセプトのサーファーズハウスのお宿🌴🌴🌴 FLAG Awaji ご予約はこちら(お部屋貸しA) ご予約はこちら(別荘一棟貸し) ご予約はこちら(時間貸し) Keiko Oki 横浜生まれ、新潟育ち。一児の母。 東京・大阪ときどき海外などで暮らし、2023年に淡路島に移住。 旅と人と食(お酒も)をこよなく愛し、単身世界一周するなど訪れた国は50カ国以上。 ライフタイムデザイン社で建てたお家で2024年3月からリゾートゲストハウス・FLAG Awajiを開業。 元リクルート、大手広告代理店勤務。  ID:flagawaji

こんばんは、Keikoです! 今日は先日初めて実施された子供の『個別面談』のお話したいと思います。 娘は4歳ながら、大阪にいた1歳半ばから保育園に行っているので、今の保育園はもう3校目になります。 3校目にして初めての公立保育園、初めての個別面談でした。 子供達がお昼寝で寝静まっている間に、園児のお部屋で園児が座る小さな可愛い椅子に座って、 ベテラン先生とお話しします🍀 今の保育園に通い出して約3ヶ月、一つ前の保育園には最後の4ヶ月目でようやく慣れてきたのですが、 今回の保育園は1週間ぐらいで「楽しい~❗」と言っています😊 園でもお友達と楽しく遊んでいるようでその様子や、 「みんなが話す言葉をよく聞いて、よく考えてお話ししている」 「色々な言葉を知っていて、それをきちんとアウトプットできている」と嬉しいお言葉いただきました💛 確かに一緒にしりとりをしていても、「む、む、ムール貝」とか「だ、だ、だし醤油」となかなかのワードセンスです✨   先日七夕の短冊は「叶えて欲しいお願い事を書くんだよ」と好きに書かせてみると、 「サンタさんがいっぱい来るよおに」と一生懸命書いていて、あまりの賢さ(ずる賢さ?)に感心してしまいました😊 保育園にお迎えに行くと今までは、 私「今日保育園はどうだった?」 娘「楽しかったー!」 私「誰と何して遊んだの?」 娘「○○ちゃんと○○ちゃんとLaQとお絵かきして遊んだー」 私「お昼は何食べたの?」 娘「カレー」 とテンプレートのように同じ答えが返ってきていたのですが、毎日カレー食べているはずもなく、、💦 最近では「今日○○ちゃんとジェンガしていたら、○○ちゃんも入りたいって言ったんだけど、だめって言われて、2人でやったんだ~」とか、 「私が入れて~って言ったら、○○ちゃんにだめって言われて入れてもらえなかった。。」とか、 女子っぽい話をしているので、先生に質問タイムで聞いてみると、 年少さんまではみんながおままごとで『お母さん』役をやっていたけれど、 年中になってくるとそれぞれの役割が形成されてくる。 だからこの遊びはこの子とやって、あの遊びはあの子とやるなどのある意味役割があるのかもね。 ずっと見ていると何も話さなくなるから、基本聞き耳は立てつつも自由にやらせて、 「困ったことがあったら教えてね」とヒートアップしそうなときに助け船を出すと言っていました。 ふんふん、なるほど。。少し心配していたのですが、ベテランの先生の言葉に助けられます🍀 面談は子供の様子を知ることも大事だけれど、親にとっても大事な時間なんだなぁと思いました。   それにしても小さい体で色々なことを考えて、大人顔負けなことを話す娘。 これからもこの淡路島ののんびりした風土の中、のびのびと育ってほしいものです😊   ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました❗ ーーーーー ライフタイムデザイン社が建てた一軒家で移住体験をしてみませんか? 『暮らすように旅をしよう』がコンセプトのサーファーズハウスのお宿🌴🌴🌴 FLAG Awaji ご予約はこちら(お部屋貸しA) ご予約はこちら(別荘一棟貸し) ご予約はこちら(時間貸し) Keiko Oki 横浜生まれ、新潟育ち。一児の母。 東京・大阪ときどき海外などで暮らし、2023年に淡路島に移住。 旅と人と食(お酒も)をこよなく愛し、単身世界一周するなど訪れた国は50カ国以上。 ライフタイムデザイン社で建てたお家で2024年3月からリゾートゲストハウス・FLAG Awajiを開業。 元リクルート、大手広告代理店勤務。  ID:flagawaji

こんばんは、Keikoです! 昨日からお泊まり頂いていたウクライナ人のYoutuberさんご一家と、 出演されているYouTubeをTVでみんなで見たり、娘ともトランプやゲームをしてもらったり、 雨が降る中、朝から楽しい一日の始まりでした🍀 ちょうど10年前に私が家族で乗ったクルーズ船に、当時ご夫婦でクルーをされていたそうで、 旦那様がその時ロシア(サハリン)に寄港するときにアテンドしていたかも?という話で盛り上がりました✨ その時乗船したダイヤモンドプリンセス号は、マジックやダンスショーなどのエンターテイメントから、 各種レッスンや母が優勝し私が準優勝した卓球大会などのイベントに、 キッズルーム・カジノ・ショッピング、船の至る所にあるプール・ジャグジーなど、 寄港しない時も遊び回るので忙しく、食事やお酒も充実していて、とっても楽しかった記憶があります😊 その時にいなかった新しい家族も連れて、また乗りたいな~と最近ちょうど調べていたところでした⚓   さて、昨日の朝は大きくなった夏のお野菜達を家族で収穫しました🌵 茄子にきゅうりにオクラにいんげん、次々と娘がキッチンばさみでカットをし、ミニトマトも手に持てるだけ収穫し、 サンチュや紫蘇やバジルも乗せてザルいっぱいになった野菜を見て、 「思い描いていた家庭菜園がやっとできた❗」と一昨年からマンションでベランダ菜園を始めていた旦那様も大満足のご様子✨ スーパーで売っている物と遜色ない立派な出来映えです💛 昨晩はこちらのお野菜をメインディッシュにして、なるべく素材の味を生かしたシンプル調理で仕上げていきます🍅 きゅうりは野菜スティックにオクラはブロッコリーと塩茹でし、先日小豆島で買ったもろみとマヨを添えて、 茄子・いんげん・トマトはオリーブオイルで炒めて煮浸しにします🍴 いつもはメインだけど今日はサブのスペアリブが焼き上がる頃には、ほとんどないお野菜達😊 鮮度が良いからか、甘くてとっても美味しかったです✨ (オクラだけ育ちすぎていて、筋だらけでした。。) この後何回ぐらい収穫できるものなのでしょうか。。❓ これからもトライアンドエラーを繰り返しながら(旦那さんが笑)、お野菜の成長を楽しみたいと思います🍀   ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました❗ ーーーーー ライフタイムデザイン社が建てた一軒家で移住体験をしてみませんか? 『暮らすように旅をしよう』がコンセプトのサーファーズハウスのお宿🌴🌴🌴 FLAG Awaji ご予約はこちら(お部屋貸しA) ご予約はこちら(別荘一棟貸し) ご予約はこちら(時間貸し) Keiko Oki 横浜生まれ、新潟育ち。一児の母。 東京・大阪ときどき海外などで暮らし、2023年に淡路島に移住。 旅と人と食(お酒も)をこよなく愛し、単身世界一周するなど訪れた国は50カ国以上。 ライフタイムデザイン社で建てたお家で2024年3月からリゾートゲストハウス・FLAG Awajiを開業。 元リクルート、大手広告代理店勤務。  ID:flagawaji